おやつの時間

171114-1.jpg

基本ペレットが主食の我が家。
シードは放鳥時間の楽しみ。

171114-2.jpg

我が家はだいたい殻付きシードです。

「殻付き」なのか「皮付き」なのかどっちが正しいんでしょう??
とふと疑問に・・・。

171114-3.jpg

くちばしに殻が付着しますね。

171114-4.jpg

171114-5.jpg

3枚目と5枚目の写真が、まるで間違い探しのようになっている。。


殻を「剥く」という行為が、鳥さんにとっては「楽しい」ことだそうで、
なるべく殻付き(皮付き?)シードを買ってきます。


ランキングに参加しています。
宜しかったら、ぽちっとお願い
します(^^)

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

びびるカノン

またしても体調を崩し、パソコンを開く元気がありませんでした。

ようやく全国大会が終わって、ひと段落(*^_^*)
結果は、金賞をいただけました~♪
台風の中、米原で新幹線が止まっても、結果が良かったから笑顔で帰ってきました。

で、風邪ひくっていう、お決まりパターン・・・。


先週末の消防の点検。

サイレンにびびるカノン。



ただでさえ、知らない男の人が部屋の中をウロウロしていたので、
「カッカッカ」って警戒するような鳴き方していたので、
ずっと傍で「カノ大丈夫だよ~」って言いながら動画撮ってました(笑)

台風で崩壊した我が家の網戸を直すために、父親が手伝いにうちに来た時は、
ふっつーにお歌歌って、ぴよぴよ。出せ出せ。
やっぱり、私の緊張感とかもカノンに伝わるんでしょうね。

171107_convert_20171108000119.jpg

消防点検後のカノン。
疲れたみたい(^^;



ランキングに参加しています。
宜しかったら、ぽちっとお願い
します(^^)

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

ぶんちょこの日♪

今日は文鳥の日( *´艸`)

171024-1.jpg

手に幸せもらいました。

171024-2.jpg

171024-3.jpg

171024-4.jpg

今週末は、いよいよ全国大会。

岡山、初上陸です。

カノンのお世話は、母にお願いしています。

笑顔で帰って来れるように頑張ってきます(^O^)/



ランキングに参加しています。
宜しかったら、ぽちっとお願い
します(^^)

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村



名古屋でお勉強

171016-0.jpg

日程的にも場所的にも行ける日取りだったので、
TSUBASAさん主催のバードライフアドバイザー3級を受けてきました。

会場は名古屋の東別院にて。
早めに着いたのでお参り。
171016-1.jpg

4時間のお勉強会のあと、簡単な試験を受けます。

内容は、愛鳥家さんなら当たり前に知っている事が多かったですが、
改めて言われると、分かってるけど怠っているなぁと思うことも。

一番印象に残っているのは、問題行動を起こす子は、ほとんどの場合飼い主が大好きだから。

鳴きぐせ
噛みぐせ
毛引き
などの問題ですね。

なのに、うるさいから、とか、痛いから、という理由で手放してしまう飼い主さんもいるようです。

鳴く→飼い主がくる→「鳴くと飼い主が来てくれる」(勘違い)→もっと鳴く

噛む→飼い主が喜んでくれる→「噛むと喜んでくれる」(勘違い)→もっと噛む

うちは、金網を噛むくせがあって、どうにかやめさせたい。
講義を聞いていてこう思いました。

カノン金網を噛む→私「カノン、ダメでしょ」と言いながらケージの近くに行く→「金網を噛むと来てくれる」→もっと噛む…

なんてこった(T_T)私のせいか。
若干落ち込みながら湾岸線走って帰っていたら、間違えて新東名へのってしまうし。。

有料の講義だったので、あまり詳しい内容は載せない方がいいかな、と思うのでここまでにしておきます。

次の日の朝、カノンの体重測定。
171016-3.jpg

171016-4.jpg

まあ、ほぼ変わりなし。


試験後に、あいちトリエンナーレの全貌を詳しくお話ししてくださいました。
(これは、希望者のみだったのですが、やはり地元愛知の方々、関心が高かったようで、ほぼ全員残っていました。)
私も、里親会に応募しようと思っていたくらいですから、残りました。

写真や動画を交えて、事の発端から収束まで経緯を教えてくださいました。
私は多分、終始眉間にシワよってた。
あのビルの中で産まれてしまった、10羽の雛(生後2~3日)は、TSUBASAさんが引き取り、挿餌をして
無事10羽とも元気に育ち、みんな里親さんに貰われていったそうです。よかったね!
雛の写真と動画が出た時は、会場の全員があまりの可愛さにニヤケ顔でした(笑)
100羽弱いたトリエンナーレの子達は、ほとんどが里親に巡り合え、
現在3~4羽残っているけど、時期にその子達も里親さんに迎えられる予定だという事でした。

感情移入しすぎて、何回か泣いちゃう始末…。
(周りの方も結構泣いていらっしゃったような・・・)
もう二度とこんな展示は止めて欲しい。
TSUBASAさん側も、今回の経験を踏まえ、目を光らせていくそうです。


試験の結果がまだですが、受かっているのかな…。心配。。

ランキングに参加しています。
宜しかったら、ぽちっとお願い
します(^^)

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村



文鳥フック

母親が、雑貨屋さんでこんなの見つけた~と、くれました。


白文鳥のマグネットフック。

171009-1.jpg


しっぽが曲がって、鍵などを掛けれるようです(*^_^*)
171009-2.jpg


カノンの記念撮影…

171009-3.jpg

しようと思ったのに、全然ダメでした。。

171009-4.jpg

白文鳥しかなかったそうです。

どこに付けようか、何を掛けようか考え中です♪


ランキングに参加しています。
宜しかったら、ぽちっとお願い
します(^^)

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村