カノンお迎え1周年

今日、9月15日はカノンがうちにきて、ちょうど1年です☆

1年前の今日、我が家の一員となりました~(^^)


ひなカノン

ショップに雛を見に行って、店員さんがケージのふたを開けた瞬間、

勢いよく飛び出してきて、私の腕にくっついたのがカノンでした(^^)

元気な子だな~と思いました。

とりあえず、カノンをひっぺはがして、他の子もいろいろ見ていたら、

またカノンが飛び出してきて、私の腕にガシ!っと。。

まだ足の力が弱いので、危ないな~と思ったからケージに戻そうとしても、
中々離さないカノン。

まあ、いいやと思って、カノンを腕にくっつけたまま、他の桜文鳥やシルバー文鳥の雛を見ていました。


そして、一通り見終わった後、腕にくっついているカノンを指して、

「この子ください」

うちの子になりました(^^)

ひなカノン2


すぐに病院へ連れて行って検査してもらったところ、「そのう炎」が発覚。

それが治った頃に、「コクシジウム」が発覚。


でも、お薬頑張ってくれて、今ではすっかり元気な男の子になりました♪

よろしくおねがいします

ピッチ大好き。

ちょっとビビリン。

しっぽはかじっちゃうけど、とっても元気。

うちに来てくれてありがとう、カノン!



ランキングに参加しています。
宜しかったら、ぽちっとお願いします(^^)

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

スポンサーサイト