ダメなのかな・・・

昨日は、夜中まで色々と文鳥の雛や子育てについて調べていました。

そして、今朝、起きて様子を見るとピッチが皿巣でしっかりと雛を抱いている・・・と思っていました。

朝の支度をしている途中、ピッチがご飯を食べに起きてきたので、その隙に皿巣の様子をうかがうと、


雛がいない!!


ケージの床にもいない!!!

おそるおそる、下に敷いている新聞紙をめくると・・・いました。


一応生きていましたが、かなり衰弱しきっている様子でした。


夜中に落ちたのか、ピッチが放棄したのか。。

とりあえず、そっと拾い上げて皿巣に戻しましたが、
ピッチにとっては、迷惑だったのかも。
お腹の下に入れることもせず、とにかく無関心。興味なし。

生後2日目の雛を私がどうこうすることは到底無理。

ピッチの気が変わることをただただ祈って、私は出社しました。


そして、帰ってくると・・・
雛2日目

生きてた!

元気・・とは言えませんが生きていました。

ピッチの気が変わったのかな。
吐き戻してご飯をあげようとしますが、雛が弱っているみたいで、口をあけることができません。
ピッチが、くちばしのあたりをツンツンして、うながしてみても、少し動くだけでした。
がんばれー!

マスク

忙しそうに巣材を集めるピッチ。


お父さん、助けてあげて。

きょとん

まあ、そんなカノンに癒されていますけどね。


あ!でも、これを書いているときに、雛の声が聞こえました。

がんばれー!



ランキングに参加しています。
宜しかったら、ぽちっとお願いします(^^)

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

スポンサーサイト