血でしたー(><)

ピッチの赤う○ちの検査のために、病院へ行ってきました。

今回も、朝のう○ちを持って行き、先生に見せたところ、

「あ!これは血っぽいな」とすぐにう○ちの検査してもらいました。
やっぱり、血液の反応が出ました。


先生の推測ですが、
血小板が正常に働かなくなってしまっているのでは、ということでした。

原因はやっぱり、先日のくちばしの内出血です。

犬や猫の場合、注射で傷をつけて、10分程おいて、血が止まるかどうかを見て血小板の異常を確認するそうですが、
小鳥さんの場合は、その検査をして、もし本当に血小板の異常だった場合死んでしまうので、出来ません。

お薬で様子を見ることになりました。



血小板


朝1回、お水に溶かして飲ませるタイプです。

またしても、毎朝無理矢理飲ませることになりました。


血便は、毎日出ています。

一日3~4個。

明け方~8時くらいの間に出ているようです。夜は出ません。


私の推測ですが…、朝の「ためフン」のときに出血しちゃうのかな~と…。


つまり、ピッチは切れ痔??

痔・・?


先天的に血小板に異常がある子は、一生お薬と付き合っていかなければならないようですが、
ピッチの場合は、その内治るだろう、ということで、
あまり心配しなくても大丈夫ですよ、とのお言葉を頂きました。




というわけで、換羽も始まったし、お引越し作戦を解除しました。


ぴっちゃん!


お隣さんが帰ってきてカノン大喜び。



でも、一応療養中だから、そっとしといてね。

つれもどし


ランキングに参加しています。
宜しかったら、ぽちっとお願いします(^^)

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト