ピッチその後

前記事では、皆様の温かいお言葉ありがとうございました。


ピッチの卵は、1つで止まっています。
最近、仕事が忙しく、ほとんど放鳥時間が取れなかったことが逆に良かったのかもしれません。


1つ目の卵を産んだ2日後に注文していた新しいケージが届きました。


new!_20140302112609858.jpg



もしお腹に卵がある状態で、新しいケージにうつしたら、ストレスで卵詰まりになっちゃうかも…。

でも、このままではまたたくさん産んじゃうかも…。



迷いに迷った結果、新しいケージにうつす決心をしました。



new.jpg



本人


今まで、フン切網は入れずにいたのですが、どこかで「入れた方が発情防止になる」と読んで、入れました。

そもそも、両足の悪いピッチは、昔、フン切網を入れていた頃は、しょっちゅう足を怪我して引きずっていて、
何度も病院で痛み止めを処方してもらっていました。
先生曰く、どこかで足をひっかけちゃうのでは? ということで、ケージのレイアウトを変えました。
その時に、フン切網も取って下さいという指導が入りました。そうしたら、見事、足を引きずることはなくなりました。


また足を怪我しちゃうかも・・・ということもあったのですが、産卵の方がリスクが高いと判断し、
今回は入れてみました。

それは、正解だったかもしれません。

きんちょー


最初は暴れて暴れて、怪我するんじゃないかとこちらもヒヤヒヤしましたが、その日は無事にブランコで寝れたようです。

ですが、かなりストレスになっているようです。効果抜群。

その証拠に、ピッチはしっぽをボサボサにするようになってしまいました(:_;)

もう、悲しくなるんですが、しょうがないと割り切って、お互いに我慢です。



<おまけ>
今日は3月3日☆


女の子の日ですから、

お雛祭り

我が家の女の子、ピッチと記念撮影。


こわい


超怖かったようです(^^;





ランキングに参加しています。
宜しかったら、ぽちっとお願いします(^^)

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村


スポンサーサイト