ピッチ入院

今週あたまくらいから、ちょっとお疲れ気味かな・・・と思っていました。

昨日の夕方帰宅すると、明らかに様子がおかしい。
呼吸が早くて、苦しそう。
ご飯は食べるし、水浴びもするけど、じっとして目をつむっている。

病院は、水曜日が定休日。。

夜は、何度もブランコから落ちて、そのたびに私が拾いに行きました。


今日は、本当は仕事ですが、休みを取って病院へ連れて行きました。
病院も祝日でお休みのところ、電話をして、無理を言って診ていただきました。

命の危険がある非常に危ない状態でした。

心筋症(心臓肥大)と肺水腫という病名を言われました。

治療方法としては、酸素室に入れて呼吸を整えてから、
肺に溜まった水を抜くということです。

入院中に命を落とす可能性もあると言われ、泣きそうになりながら、迷いましたが、
家に連れて帰ってもただ死を待つだけなので、ピッチの生命力に賭けました。

160811.jpg

空っぽのケースを持って帰路についたとき、
なんでもっと早く病院へ連れて行かなかったのかと、後悔し、大泣きしました。

まだ5歳。

入院は3日~6日ということです。

前回の外科手術が1日の入院でした。
それでもとてつもなく長く感じたものでした。

ピっちゃん。頑張って。
スポンサーサイト